TOPへ戻る 提示板へ

くらげ日記9909

つれづれなるくらげな日々

[一期一会TOP] [今日の日記] [プロフィール] [おたけび] 

19990924

☆社会面:台風続きです。16号が去ったと思ったら17号。過ぎたと思ったら18号。――特に今日来た18号は とんでもなく大変でした。日本海に抜けると言ってたのに、結局、大分地方直撃。まあ、私の住んでいる地域は それほどでも無かったようですけど。自然はホントに恐しい。最近続く天変地異の数々は ホントに世紀末なのかもしれない、なんて思ってしまいます。

★くらげ面:はい(^_^;)その台風で我が家は朝から大わらわ、でございました。朝まで雨と風がうるさくて 眠りが浅くてかなわないわ、やっと眠れたと思ったらいきなり電話の音で起こされるわ――その電話の音ってのが、 受話器の電源が切れたときに鳴る音なんですね。慌てて起きたら、家中の電源が落ちている――そう、停電です(^^;)。 しばらくすれば通じるだろうと思っていたらトンデモない。30分近くたってもそのまま。旦那が会社に出なくちゃならない時間になったので、 バスが動いているか電話してみようか、と言って受話器をあげると(通話の電気だけは電話線を通実供給されるからね) その向こうは――音が、出ない(;-_-メ;)そう、電話も切れていたのです。ともかく着替えて用意をし、作業服姿で旦那は出かけて いきました。もの凄い雨風の中を…(..;)(..;)(..;)
それだけで疲れてしまった私はつい、横になり(苦笑)ウトウトと夢の中。だって朝まで眠れなかったのよ(^_^;)仕方がないと言って〜(爆)
で、はっ!と目が覚めた時には、支度を始めないと会社に遅れてしまう時間になっていました。見るとテレビの元電源は点いている。停電は終わったんだ、とホッとする。 と、旦那から電話がかかってきて「大丈夫か?」うん。なんとか――などと、ぼんやりする頭をふりふり曖昧に応えて、ともかく牛乳をいっぱい飲む。 コーヒーでも沸かそうと台所へ行って水道をの水を出そうとする――が…
出ない。
なんで?なんで水が出ないの?
嫌な予感を振り払いつつ、洗面台に行って蛇口をひねってみる。
やっぱり出ない…
トイレに行って水を流そうとしてみる…
やはり――(当たり前だっちゅうの!)
そーです。私がぼんやり居眠りしている間に、折角出ていた筈の水まで出なくなってしまったのです。
しかし、刻々と時間は過ぎて行きます。出社時間はどんどん近くなり、いくら「がーん」と感じているからといって、 ぼーっとしているわけにはいかないのです(^_^;)
取り敢えず化粧水で顔を拭き取り、髪に櫛を通し、着替え、でもコンタクトレンズは水がないと入れられないから 会社へ持って行くことにし、家を飛び出しました。朝シャワーしないとこんなに気持ち悪いなんて〜(T.T) おまけに歯も磨いてない!(T.T)どうしてくれるのー!!(T.T)
しかしそれでも、なんとかなるもんです(^_^;)会社ですったもんだもありましたが、夕刻、私はなんとか家に帰ってきたのでした。しかし―― その私の前に、唖然とするような出来事が待ち受けていたのです…
それは…水。やはり水なのでありました。
玄関をあけたとたん、ザーザーと聞こえる水音。思わず「やば!」と叫ぶ私。
朝、断水していたために気が付かなかったのですが、私は水を出しっぱなしで家を出ていたのです。 当然、部屋(台所)の中は水浸し(^_^;)折角台風でも、部屋の中には水は入ってこなかったね、と喜んで居たはずが…とほほほほほ。 かくして水難な一日、であったのでした。


19990923

☆社会面:先日の事ですが、台湾で大地震が起こりました。阪神淡路大震災にも匹敵するほどの地震――遠くて近い台湾の人々は、 突然襲った出来事に、大変困っている筈です。月並みですが、こんな時にこそ、私たちが出来る事があるはず。ちょっとだけでいい、 私たちの出来ることをやりたいものです。

★くらげ面:10月末に関東へ行くことになり、どうせなら随分会ってない弟と会えるかな、と思って 電話をかけてみました。学生時代、人とつき合うのが苦手で、自分の殻に閉じこもっていたり、 かと思うとわけの分からないパフォーマンスをしたりと、ちょっとした問題児でトラブルメーカーだった 私は、この二つ下の弟とうまくいかず、仲の良い兄弟を見るととても羨ましく思ったものです。 社会人になってからも、何故か弟と会う度にどうも行き過ぎた行動をとりがちで(苦笑) 彼には疎まれているんだろうなーと思っておりました。それは私自身の「普通の人に対するコンプレックス」と 繋がって、結構トラウマになっていたりしたものです。社会に出、結婚もし、人の話も聞くことが出来る ようになり、少なくとも表面上はまわりの人とうまくやっていけるようになりました。まあ、私も少々度が過ぎている ところがあるとはいえ、結局は「平凡」な人間でいることが出来るようになったのですね。で、その私の難関(苦笑)が この弟。実は可愛くて可愛くて(笑)でもどうつき合ったらいいのか判らない。他人じゃないですからねえ。私の昔の 失敗談も知ってるし、迷惑もたくさんかけたし――泊まらせてもらおうと思ったけど、嫌がられるんじゃないか、と ひやひやものだったのです。――でも、電話をかけていろいろ話してみると、思ったより随分楽になりました。 要は普通に、友人や知り合いに接するようにすれば良いんだなあ、と。親や旦那や、大切な人たちと同じように。
人には苦手なものもあるし、下手なことも、うまくいかない事もある。でも、実は蓋をあけてみれば、思ったよりもずっと たやすく、生きて行けることもあるのかもしれない、――と、嬉しくなった今日でした。


19990914

☆社会面:外は雷雨。どしゃ降りに強風。朝。家を出るときはそこそこ晴れていて。昼からは明るくなりそう――なんて 思っていたのにとんでもない。台風16号の登場です。早速秋台風。ちょっと大変だけど、これも季節の移り変わり。 ――干してあった洗濯物にはわるかったけど(笑)――過ぎた後はぐっと涼しくなりそうです。

★くらげ面:今日、会社に現役高校生がやってきました。webを作る仕事をしたいとのこと。私も会社でその仕事を担当しているとは言え、 はっきり言って素人です(^_^;)大変興味があったので、彼のサイトへ行ってみて――いやー凄いなあ(^_^;)今までとは全然別の意味で 落ち込みましたよ(笑)でもおかげで、久しぶりに「くらげの部屋」改装の構想が生まれました(笑)ちょっとリキ入れてみようかな、と思っています。 しかしー(-.-)それにしても困るのはお絵かきソフトが使いこなせない事。photshopやIllustratorなんちゅうソフトまであるのだけど、 どう使っていいか判らない(^_^;)元もとお絵かきソフトじゃないんだろうけどね。で、結局フリーソフト(D-Pixed)になってしまうのだ(^_^;) あれだって完璧に使いこなせてるわけではないのだけど(苦笑)――市販で今のところ一番使いやすいのは「Painter Classic」かな。 だからって買う勇気はないし(苦笑)(今持ってるのはタブレットについてたものだからレイヤが使えないんで(^^;))うーん。でも、こんな悩みは結構 楽しいものなのです。


19990913

☆社会面:プレステ2が発売になりました。――大分はIC工場があったりするので、結構噂だけは聞いていたけれど…どうも凄いものらしいです。 ドリキャス以外のゲーム機は一応揃えてある我が家ですが、これは買わないかなあ(^_^;)あまり必要でない機能もたくさんあるし、結構高価だし。 しかし、PCの方は随分画一化というか、規格化が進んで来ているのに、ゲーム機は相変わらず。やはり娯楽ものだからかな。もう使わなくなってしまった ファミコンやスーファミやら…勿体ないです。ホント。(サターンなんて殆どソフトも持ってないんだよね…) どうやら最近のゲーム機はNETも出来るようになってるようで…そう言えばスカパーも一本いくらの番組なんか、電話回線を通じて購入する形だし。 いやいや、世界はどんどん繋がっているようです…

★くらげ面:出社しました。やっとです。そしてずっと言わねばと思っていた事も言えました。後は仕事を頑張るだけ――まあ、障害はつきものなんだけど(笑)。 仕事の帰りに友人に車で送ってもらい、本屋さんに行きました。久しぶりにいろいろチェック。やはり本屋は楽しいです。本に囲まれているだけで幸せになれるもの。 しかし――読みたい本は数あれど、購入できる本はちょっとだけ、というこの現実は厳しい(笑)取り敢えずグインサーガ新刊と、ブラインドゲーム7巻を購入。 グインは勿論お奨めなんですが(笑)このブラインドゲーム、という、こちらは漫画なんだけど、これもお奨めです。作者の碧也ぴんくさんが他で書かれている 「八犬伝」(滝沢馬琴のあの名作!)を下敷きにした近未来SFなんですが、いろんな要素が入っていて、とても面白い作品です。――「八犬伝」の方は最初、 八犬伝、というだけで読み始めたのですが、巻を追う毎にどんどん作者さんが成長されてきて、素晴らしいものになってます。出来れば(^_^;)ちゃんと最後まで書ききって頂きたいのだけど(^_^;) 雑誌の都合が難しいらしいですねえ…今は雑誌がどんどん出来てつぶれてるからなあ…あ、いやいや(^_^;)まあ、歴史小説好きの方は、少女漫画は読まないという方も、カドカワのニュータイプコミックスなんぞ ミーハーなものは駄目という方も(笑)是非一度読んで見て下さい。面白いですよ(^^)
 最近、落ち込んでいてみんなに心配をかけてしまいました。NET上でたくさんの励ましの言葉を頂きました。本当に嬉しい。有り難いことです。 どうしようも無いときというのはあるのだけど、そんな時、前へ進もう、と、私をこの世に繋ぎ止めてくれるのは、現実でもNET上でも、大切な人と、 自分の書く事への愛、そして何気ない皆さんの言葉です。本当にありがとう。これからいろんな事があって、きっとまた沈んだり浮かんだりするけれど、 でもきっとまた立ち上がれます。
さて、今日も一日仕事だ。頑張るぞ!


19990912

お久しぶりです。――しばらく落ち込んでいた間、いろんな方から励ましのお言葉を頂きました。みなさん有り難うございます。もう大丈夫、とはいかないのですけど(笑) ――だってそんなに早くは回復しないものだから――立ち上がっていく勇気が出てきた様です。これからもよろしくお願いします(^^)

☆社会面:しばらく社会から逃亡していたせいで、いろんな事があっていました。驚きです。明日からはもう少し、世界を見て行こうと思います。

★くらげ面:今日は友人が家に遊びに来ました。くらげの零号機(笑)のNEC98に、HDDを増設してくれたのです。これで98のHDD容量は8Gになりました。 どうしよう――DOS/V機をメインにしてたけど、98の方のCPU変えちゃってスーパーマシンにしちゃおうか、と思ったりします(笑) 昨日から旦那が釣りに出かけて、大量の魚を持って帰ってきました。良い型のアジが山ほど(^^)久しぶりに刺身やらなにやらを食しました。健康というのは良いものです(苦笑) 遊びに来てくれた人たちにもおすそわけ。夜は義妹のところにもおすそわけ。なんとかはけそうです。しかし――大型のアジが60尾近く。もしお金に換算したら そうとうな金額になるかも(^_^;)。アジは好きだし美味しいけれど、家の中は魚臭くてかないません(爆)
明日から会社。頑張ります。


19990912

こんな時もあるのだと思いながら、既に一週間近くが経ってしまいました。
我ながら情けないのですが(苦笑)逃げています。現実というものから。勿論、朝起きてコーヒー飲んで洗濯して 掃除(ちょっとだけど(笑))したりして――人が来たら応対するし、電話にも出る。夜中はちょっとだけNETもやったりします。でも、 逃避中です。どうせ逃避していたら、身体の具合も悪くなるって判ってるのに、なにもかもやる気が起きない。 正直、webの更新さえ――出来ませんでした。今でも結構そのようです。
原因は良く判っています。要は逃げなのです。そして逃げれば逃げるほど、余計に元に戻るのは難しい。取り敢えず今でもやれる事を やっていけばいいとは思うものの――そう、まず目の前にあることから片づけていこう、と心では思っているのだけど、 心と体のバランスが取れない。こんな事が昔もありました。学校へ行けなくなり、そして行かないと授業が遅れ、クラスの人たちとも疎遠になり、 どんどん行かなくなってしまいました。ホント、同じ事をくり返して。進歩が無いなあ、と我ながら思います。 でもねえ、逃げてちゃダメなんだよ。途中でどうにかして立ち上がらないと。――逃げるのは楽。(心理的にはきついけどね(苦笑)) 見ないように、聞かないように。楽しいことだけ、好きなことだけ考えて生きていく事も出来る。ぬるま湯に浸かって。だけど、どうあがいたって 途中で行き詰まるって。それは判ってる。判ってなきゃ逃げないもの。(苦笑)
時々、立ち止まって後ろを振り返るのもいいでしょう。疲れて穴ぐらへ潜り込むのも良いでしょう。
でも、そろそろ立ち上がらないと。自分はそれを望んだんだもの。立ち上がること。逃げないで自分の道をゆくこと。 いつでも自分で歩くこと。自分の責任は自分で取ること。
だって――自分は、本当は、"逃げたくない"んだから。
それを思い出そう。ゆっくり顔をあげよう。いつでもきっと、世界は私を待っている。

TOPへ戻る 提示板へ