[HOME]

くらげ日記0209

つれづれなるくらげな日々

[Diary TOP] [今日の日記] [プロフィール] [おたけび] 

[BACK] [NEXT]


02/09/30

 やっと繋がった(^^;)。
いや、アナログだと少し前から繋げる状態だったのですが、すっかりフレッツに慣れてしまっていたので、 どうも勝手が判らず、結局ADSL開通まで殆どNET出来ない状態でした。
更にメール。アナログで繋ぐもんで設定をやりなおさなくちゃならなくて、これがもう面倒で面倒で(苦笑)。 どこをどう間違ったのか、受信は出来ても送信できなかったりでやはりおあずけ。 おまけに一昨日までメインマシンの梱包を解いてなかったので、居間のマシンだけ。 メインマシンで受け取ってるメールの受信量は半端ではない筈――と思っていたら、 案の定800通余りのメール(殆どが懸賞関係)が流れてきました。なかには早く返事を返さなくてはならないメールもあって大慌てです(^^;)。
まあ、とにもかくにも繋がりました。LANなのでブロードバンドルータの問題なんかも残っていますが、これで心おきなくNETができます(笑)。
 引越の方は…えーと、取り敢えず日常生活はできる状態、ですね。最初は居間で寝起きしていたのですが、 一昨日から寝室に寝る場所もできたし。 台所の食器類はかなり処分するつもりなので大変ですが、普段使いのものはなんとかおさまりました。 水回りは収納がなくて大変だけど(^^;)旦那が乗り気なので、棚を作るなりなんなりしてくれそうだし。
後の問題は――そう、本部屋。これはもう一朝一夕には無理。一週間でも無理。一ヶ月でも無理なので(笑)、 この部屋にいる間に優先順位を決め、処分品を決め、なんとか整理したいなあと思っています(^^;)。
PCを購入した時に思っていた、書籍(コミック含)リスト作成を、どうあってもやらなくては(笑)。この先また引越が待っているだもんね。
 で。アニメの話を少々(笑)。 福岡に転勤が決まって真っ先に思ったことのひとつ。現在スカパーでしか見られない数々のアニメが、 地上波で見られる!ということでした。特に昨年からリメイクされていた某アニメの最終回。 アニメの出来そのものは、まあ…なんというか…決して良いとは言えないのですが(^^;)、 なんと言っても作品そのものに対して物凄く思い入れがあるが故に、どうしてもリアルタイムで見たかったのです。
昨夜はその放映日。アニメそのものはまだ後二話残ってはいるのですが、実質の最終回は昨夜だったんですね。 どうしても外せない用事で多少遅れたものの、なんとか放映は見ることができました。
しかし…しかし、しかし、しかし………………。
素直に感動できないんですわーーー。
原作のあの台詞がとか、あのシーンがとか、ここはこうとか…すっかりアニオタな見方。
違うんだって。この回は何も考えずに、何も思わずに、ただ物語に入っていきたかったのに(T.T)。
そんで感動したかったのに。
原作者がご存命ならば、まだこの先もう一度リメイクとか、そういう事もあり得たと思うけど、 これがおそらく最後のアニメ化で、なおかつ(少なくとも自分にとっては)不朽の名作である筈のこの作品が、 この程度に終わってしまったとはーーーー(T.T)。
「そんなに悪くはなかった」し、「良いところもあった」だけに、残念です。
いやー、同じ原作者の、その昔特撮になってた作品の方は、もうもう素直に感動できただけに(それがまた、前の日に最終回の放映があってただけに)、 なんでこうなるんだよ〜と脱力なのでした。
この後、この作品の最大の謎、完結編序章が二話残っているのですが、こっちも、なんだかこのままだとしょーもないものになりそうで…。
くうっ、このままでは脳内補完にマジで「人造人間キカイダー THE ANIMATION」のDVD買ってしまいそうだ…。
でも、どんなに出来が良くて作品も愛していても、いや、愛があるが故に、キカイダーは009の代わりにはならんのだわ。くっそう(T.T)。

02/09/13

 終わらない(^^;)。
詰めても詰めても終わらない。旦那が帰ってきたらあれもこれもやってもらおうと思っていたのに、グロッキーで全然働いてくれない。 考えてみれば、慣れない仕事の連続。物凄く疲れていたのだろうと思う。
でもねえ(^^;)、力仕事とか、私じゃ判断できないものとか、たくさんあるっちゅうに…。昼まで寝て、市役所や高熱関係回って、帰ってきたらバタンキューである。 なんというか…複雑だわ。怒れないもんね。
 明日は引越本番。家移りした後はしばらくアナログでの接続。ちょっとだけ、お休みですね。
 五年間、いろいろあった大分。この天、この地。この海。この家。…ありがとう。

02/09/12

 ピアノが搬出された。
ピアノの運搬は専門業者さんがされるので、他の荷物とは別の搬入出。会社の都合もあって、今日取りに来られた。 まだ荷物が片づいていない状態だったけど、問題は殆どなし。スカパーのアンテナも移動せずにすみ、 あっという間に終わってしまった。
ベテラン風の業者さんから「このピアノは大きいですねぇ。作られた当時の一番良いタイプですよ」 と言われる。嬉しい。お世辞ってこともあるかもしれないが。「でも売っても一万くらいですよ」と言うと、 驚いた顔で「そんなに安くは無いですよ。どう見積もっても五万くらいにはなります。それを三十万くらいで売るんですよ」と言われて、益々嬉しくなる(^^;)。
本当に大切にしなくてはならんなあ。
 当時私は小学生。実家の商売もそろそろ斜陽の時期だったのに、 ピアノが欲しいという私(と弟)の為に、両親が大枚はたいて買ってくれたのだ。 どうせ一生ものなら良いものを、というのが父親の考え方だったから、本当によいものを選んでくれたのだろう。 覚えている金額があまりに大きかったので、桁一個違っているのかと思っていたが…(^^;)間違いなかったんだなあ。
 ここ十年くらい、蓋をあけてもいないのだけど、引越が済んで落ち着いたら、また爪を切って、ハノンからはじめてみようか。 

02/09/08

週末は福岡に帰っていた。引っ越し先と期日が決まったので見に行ったのだ。…なかなかに古い(^^;)。おまけに汚い(- -;)。でも、ま、 築36年じゃこんなもんか。転勤する度に社宅のランクが落ちていくなあ。都会に戻っていくんだからしょうがないか。 いちおう3DKなんだが使い勝手が悪い間取り。なにぶん古いので洗濯機を置く場所がない(笑)。しかし、どんな場所でも住めば都。 おまけに生まれ故郷であたりの地理も判っているし。さあ、後は引っ越し本番だ。小物を詰め込んで片付けるぞ。
引っ越しは14日。こっちを引き払い、15日に福岡の部屋に入る。ラストスパートだ。

02/09/04

しばらく使ってなかったら、メインマシンの調子がどうもおかしい。スキャンディスクを受け付けないので、先日Installしたウィルスバスターを終了させてやってみるが同じ。 試しにウィルスバスターをUninstallしてみたが同じである。隔離したウィルスがひっかかっているのかもしれない。 取り敢えず隔離はしているので、他のマシンに感染しないので安心だが、もしこのせいで不調なのだとしたら腹が立つ。
 で、WinMeのシステム復元ツールを使ってみたのだけど…一向に動かない(^^;)。どうもスキャンディスクと同じく、リロードの繰り返しでループ状態のようだ。
ここでやめたら、OSがぶっ飛んじゃうかもしれないと思いつつ、強制再起動。なんとかOSは飛ばずにすんだ。その後、再度ばすた君をUninstall。 トレンドマイクロ社のサイトを虱潰しに調べてウィルス駆除ツールをかけ、それから再Install。Update、全検索…で、 ようやく戻った(笑)。
どうも復元ツールで隔離ウィルスが残ってしまっていたらしい。無事削除できてなにより。
本部屋ことパソコン部屋の荷物を詰め込みながらの作業だったけど、マジで疲れた。
毎日のようにウィルスメールが送られてくる。先日までははのーとん君が、今はばすた君が大活躍――なのはいいけど、 隔離したままってのは、爆弾かかえてるみたいで怖いですな(^^;)。
 しかし、ばすた君の設定をきちんとやってなくて、居間マシンからの作業ができなくて、困った困った。(笑)

02/09/02

 先月も同じ事を書いたが(^^;)とうとう九月になってしまった。今月こそは引っ越しできる予定。というか引っ越ししないと困るぞ。 会社も困るはずなので、このページを終える頃には新居に移っていることだろう。
 先週の終わり、8月30日から福岡の実家に帰っていた。父が退院になったのである。
退院当日は台風で物凄い風。午前中から出掛けて引っ越し予定先を視察。(とは言ってもまだ前の住人さんがいらっしゃるのでまわりの様子を見ただけ)その後、 お土産を買って御飯を食べてから病院へ。父は待ちくたびれていたらしい。退院できるのはとても嬉しそうだった。
三ヶ月前はもう駄目かと言われていたのに、歳の割に?驚異的な回復力で復活。これもいろんな方が祈り、尽力してくださったおかげです。 本当にありがとうござました。私も色々考えさせられた三ヶ月。父が戻ってきてくれて良かったなあと、しみじみ感じました。

[BACK] [NEXT]
[HOME]