[HOME]

くらげ日記0207

つれづれなるくらげな日々

[Diary TOP] [今日の日記] [プロフィール] [おたけび] 

[BACK] [NEXT]


02/07/30

というわけで転勤することになりました。もう引っ越しの準備を始めております。 ホントは先月の終わりには、それらしい事を言われていたのだけど、はっきりと判ったのはここ数日。 なんとも慌ただしい夏になりそうです。
 というところに今日は怪獣(姪っ子)二匹がウルトラの母(旦那の母)に連れられてやってきました。 ウルトラの母だけなら願ってもないところだったんだけど…怪獣は正直辛いわ(^^;)。でもやっぱり来たら可愛いんだよなあ。もうこれが堪らないのだな。 生まれた時から見てるし、懐いてるしね。しかし荷造りはすすまない(^^;)。ま、いいや。がんばろう。
久々に更新しました。職場でも「ずっとほったらかし」と言われたし(苦笑)。とは言ってもたいした事をしてるわけじゃなくて、「最近読んだ本」だけですけど。
でもまあ、大分での最後の一ヶ月くらいは、頑張ってみようかと思っています。


02/07/04

☆社会面:ドイツ南部ボーデン湖北岸上空で、ツポレフ154型旅客機とボーイング757型輸送機の空中衝突事故が、1日深夜発生した。 事故現場一帯では3日昼までに計38人の遺体が収容されたという。
痛ましい事故だと思う。原因は調査中のようだけど、ともかく、亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。そして、もう二度とこのような事が無いように、 各方面で努力していただきたいとせつに思います。

★くらげ面:職場のエアコンが故障しました。
私はエアコンが苦手です。特にクーラー。いや、暑いとクーラーを付けるのだけど、 しばらくして気温が下がってきたらもう結構だと思ってしまう。元々暑さには強い方だし、子供の頃はクーラーなんてなかったし。 貧乏根性が染み着いてるせいで勿体ないと思っちゃうし(笑)。 長い間クーラー病になりかねない環境にいたせいか、しばらくすると手足が痛くなってきちゃうんですね。
そんな私でも、この蒸し暑い時期、仕事場のクーラーが壊れてしまうのは大変辛かった(笑)。送風だけでもいいんですが、 うちの建物には一方方向しか出入り口がないので、風が通るということもない。なんとか修理がすんで治ったけれど、 壊れている間は、近くのコンビニでヒヤロン(携帯カイロの反対のもの、叩くとしばらく冷たくなる)を購入してしまうほどでした。
しかし…一番辛かったのは、涼しいと思って入ってきたら蒸し暑かったお客様だろうなあ。どうも、ごめんなさいm(_ _)m。

読書面:職場に「パンドラ」を持っていくのを忘れてしまったので(^^;)、インタビュー本を読んでみました。 小学館文庫の「ホラーを書く」です。たまたま小野不由美さんの名前が載っていたからだったんですが、結構面白かったですね。 いろんな人のいろんなホラー観が見えてきます。しかし、なんんでも恐がりなくせに鈍感な私は、やっぱりホラーは向かないかもしれないです(^^;)。

02/07/02

☆社会面:W杯が終わって気が抜けた――と、あっちでもこっちでも聞きます。楽しかったなあ、もういっかいやってくれないかという人も居ます。が、まあ、もうしばらくしたら、 W杯の無い毎日にも慣れるんでしょうね。トリニータの試合のお知らせなんかを見ると、一回くらいビッグアイで見てみるか…なんて思っちゃいます。対戦相手はアビスパだし(笑)。

★くらげ面:W杯は終わっても日々は続いていきます。まあでも、サッカー関係の本なんかもまだ売れてたりして。…この機会にサッカーに興味を持ってくれる人が居ると嬉しい。 最初は形(顔)からでいいから(^^)。くらげだってきっかけはコミックスだったんだし(笑)。
 先日、集英社の夏のフェアが入ってきたと思ったら、今日は新潮のフェアが入ってきました。…事前情報では、今年はフェアを頼んでなかった筈なのだが(^^;)。 でもラッキー(笑)。 新潮のマスコット、Yondaちゃんが好きなワタクシ。Yondaエプロンをして踊ってしまいました(^^)。他の文庫も好きな本はたくさんあるんだけど、新潮はやっぱ特別なのかもしれません。 初めての購入文庫も(中古だけど)新潮だったし。持ってる本も最初は新潮から揃え始めたし。担当としても売れるし(^^;)。…ホント、私は文庫が好きだなあ、と、つくづく思う今日なのでした。
  仕事が終わって夕飯の前に、ちょっとおやつを食べています。今日は贅沢に、赤ワインとチーズです(笑)。先日、デパートへ出掛けた際にワインとチーズを買ったのですが、ワインは(判らないから)ともかく、 …チーズは失敗してしまいました。私、青カビ系のチーズが大好きなんです。そりゃあもう、奮発して買ったチーズを、帰る途中で寄ったビアガーデンでこっそりつまみ食いしてしまうほど好きなんです。 しかし!そのおかげで、赤ワインを開けた今日、もう青カビチーズの美味しいのは残ってなかったのだ。折角のワインなのに(T.T)。あるのはパック詰めしたやつで、これでも楽しみにしていたんですが、 開けてみてショック!。…美味しくないわけじゃないの。でも、味が段違いなの(T.T)。カビの入り具合もまばらで偏ってるし。うううう。やっぱり安いせいなのかしら。ワインだって(ワインとしては)高いものじゃなかったんだけど、 一応試飲して選んだものだから結構いける。でも、楽しみにしていたチーズとワインの組み合わせだったのに〜〜(T.T)。
まあ、このワイン、開けてすぐにダメになるタイプではないようなので、明日無理しても美味しいチーズを買ってきて、一緒に食べてみようと思っています。 チーズを買う言い訳じゃないもんね。ワインが勿体ないからだもんね。うん。

読書面:アン・ライス「パンドラ・真紅の夢」。…まだ読み始めですが、久しぶりのアン・ライスなのにすぐ物語にはまっていきそう。柿沼さんの訳がいいのかも。 「夜明けのヴァンパイア」は好きだったのだけど(個人的にレスタトよりもルイの方が好みなんで)訳が苦しかった覚えがあるので(^^;)。
そういえば獏ちゃんの「本日釣り日和 釣行大全 海外篇」も読み終えたのだった。淡水系の釣りは判らないけど、これは思わず笑ってしまうところがてんこ盛りで面白かったなあ。 やっぱり釣りをやってると違うのかもしれません。

02/07/01

☆社会面:昨夜行われたFIFAサッカーワールドカップ2002の決勝で、目出度くブラジルが5度目の優勝に輝きました。おめでとう。 ――ドイツを応援していた私はちょっと悔しかったけど(^^;)でも、史上最低の代表と言われ続けてきた現在のブラジル代表、これで 名誉回復ですね。実際、ブラジルは強かった。ドイツは…カーンに頼りすぎたかな(^^;)危惧していたことが現実になってしまったようです。 でも、ドイツもブラジルも、予選ではさんざんだったチーム。この二つが決勝に残ったという事は、やっぱり油断は禁物ってことなのかもしれません。 そして惜しくも三位決定戦で負けてしまった韓国…これもやはり油断かも。私は絶対韓国が勝つと思っていたんだけどなあ。 韓国ホームだったし。盛り上がってたのにね。残念です。でも、これから韓国はマークされるでしょう。頑張ってね!
なんにせよ、ブラジル、おめでとう。ドイツ、ありがとう(^^)。そしてW杯、また四年後に逢いましょう!

★くらげ面:中学時代からの友人に、久しぶりに逢った。福岡在住なので、二人目のお子さんが産まれたということで、顔を見に行って来たのである。 いやあ、可愛かった。上のお嬢様も姫で凄く可愛いのだけど、産まれたばかりの赤ちゃんってなんて不思議なんでしょうね。 もう、ドキドキしながら抱かせてもらって、それだけで何故か不思議に気持ちが和らぐんだもん。いいもんだ。しみじみ。なんだか私も早く産みたいなあと思ってしまいました。 …とは言え、今の状態ではすぐに製造にはかかれないのだけど(^^;)ま、でも、近い内に、自分の子を抱いてみたいものです。

読書面:アーシュラ・K・ル=グウィンの「言の葉の樹」読了。ああ、美味しかった。満足満足――つうか、マジでこのシリーズ集めようかと思ってしまった…。

[BACK] [NEXT]
[HOME]