前に読んだ本最近読んだ本本棚TOPHOME



前に読んだ本


現在 || 2003 || 2002 || 2001
今まで読んできた本です。西暦2003年分です。
*「くらゲージ」や「ひとこと」は、あくまでくらげの個人的な感想です。ご了承ください。
  読了 タイトル 作家 ジャンル 出版 /くらゲージ/ ひとこと *
03/20 ガニメデの優しい巨人 J.P.ホーガン SF 創元SF文庫 ★★★★ 人類はその段階を迎えられるのか。 027
03/19 星を継ぐもの J.P.ホーガン SF 創元SF文庫 ★★★★★ 謎の向こうには、輝く過去と光の未来。 026
03/16 のだめカンタービレ 二ノ宮知子 少女漫画 講談社CK ★★★★☆ 音楽に酔う。その瞬間の表現に酔う。 025
02/27 スキップ 北村薫 SF? 新潮文庫 ★★★★☆ 人とは、うつくしいものですね。 024
02/25 夜刀の神つかい 6 奥瀬早紀+志水アキ C/SF 幻冬社C ★★★★☆ いかん。病気が出そうだ…(笑) 023
02/25 鉤爪プレイバック エリック・ガルシア HB? ヴィレッジブックス ★★★★☆ 大円団。ひとつをのぞけば。でも… 022
02/21 さらば、愛しき鉤爪 エリック・ガルシア HB? ヴィレッジブックス ★★★★☆ 情けない男といい女。いいねえ… 021
02/18 グイン・サーガ88星の葬送 栗本薫 大河FT ハヤカワJV ★★★★☆ 残された者達さまざま。時は無情だ。 020
02/16 プロフェシィ 大地の子 下 エリザベス・ヘイドン FT ハヤカワFT ★★★★☆ 愛だよなあ。運命だよなあ。なのに… 019
02/15 プロフェシィ 大地の子 上 エリザベス・ヘイドン FT ハヤカワFT ★★★★★ 自己欺瞞でもいいのだ。 018
02/14 ラプソディ 血脈の子 下 エリザベス・ヘイドン FT ハヤカワFT ★★★★★ 希望。絶望。エウレカ。謎。旅立。 017
02/13 ラプソディ 血脈の子 上 エリザベス・ヘイドン FT ハヤカワFT ★★★★☆ 暗い。苦しい。果てがない。炎。出口。 016
02/11 沙中の回廊 上/下 宮城谷昌光 歴史物 朝日文庫 ★★★☆ いかに生きるか、いかに引くか。 015
02/08 ミラー・ダンス 下 L.M.ビジョルド SF 創元SF文庫 ★★★★★ 葛藤の末に生まれた、マイルズと違う
この強烈な個性!その過程がまた
素晴らしい。
013
02/06 ミラー・ダンス 上 L.M.ビジョルド SF 創元SF文庫 ★★★★☆ 012
02/04 鳥姫伝 バリー・ヒューガード 中華FT ハヤカワFT ★★★★☆ いやいや。このパワー、凄いです(^^) 011
02/02 天空の遺産 L.M.ビジョルド SF 創元SF文庫 ★★★★★ なるほど、公家と武家ね。面白い! 010
01/27 バラヤー内乱 L.M.ビジョルド SF 創元SF文庫 ★★★★★ 主人公は苦しむもんなんだなー(^^;) 009
01/24 スピリット・リング L.M.ビジョルド FT 創元推理文庫 ★★★★★ 面白さはやっぱ一級!フィアメッタ萌え 008
01/17 名誉のかけら L.M.ビジョルド SF 創元SF文庫 ★★★★★ これがマイルズの両親。素敵(^^)。 007
01/11 ヴォル・ゲーム L.M.ビジョルド SF 創元SF文庫 ★★★★☆ どうしよう、文句なく面白い!!
成功するのはチャンスを見逃さない人間
なのだ。その頭脳も劣等感も自意識過
剰も自己卑下もなんて愛おしいのだろう。
マイルズ〜
006
01/09 無限の境界 L.M.ビジョルド SF 創元SF文庫 ★★★★★ 005
01/07 親愛なるクローン L.M.ビジョルド SF 創元SF文庫 ★★★★☆ 004
01/05 戦士志願 L.M.ビジョルド SF 創元SF文庫 ★★★★★ 003
01/02 亡国のイージス・下 福井晴敏 ミステリ? 講談社文庫 ★★★★★ 人物、設定、展開。清々しいラスト。秀逸 002
01/02 亡国のイージス・上 福井晴敏 ミステリ? 講談社文庫 ★★★★★ 001
(館=図書館・借=お借りして)(C/=コミックス・児/=児童書)
*7:ハルキノ…ハルキノベルズ
*7:岩波…岩波年文庫
*6:徳間…徳間デュアル文庫
*5:中公ノ…中央公論社ノベルズ
*4:祥伝ノ…祥伝社ノンノベルズ
*3:角川A……角川あすかコミックスDX
*2:小学館C文庫…小学館コミック文庫
*1:創元文…創元推理文庫
*a:伝奇V…伝奇バイオレンス
*b:HB…ハードボイルド
これ以前に読んだ本は≫≫こちらです。

▲ページTOPへ
[本棚TOP]

[HOME]