ミ〜 << 国内小説家INDEX << 趣味の本棚 << HOME

くらげ蔵書 国内小説家 ミ〜

◆ミ
宮城谷昌光
1945年愛知県蒲郡市生まれ。『天空の舟』で新田次郎文学賞を、『夏姫春秋』で直木賞を、『重耳』で芸術選奨・文部大臣賞を受賞。中国古代に材をとった歴史ロマンの第一人者。『楽毅』『晏子』『孟嘗君』『奇貨居くべし』『太公望』等著書多数。
太公望
上・4-16-725910-9
中・4-16-725911-7
下・4-16-725912-5
文春文庫・2001/04 歴史物
古代中国
★★★★☆
その炎の中、羊に導かれて少年は疾っていた。――人を犠牲にする事を厭わない商。父と一族を弑され、彼は復讐を決意する。いつか、商を倒す。そして少年は成長する。人を知り、人を活かし、大きな目的を持って奔走する彼は、いつしか大きな人物へと育っていく…。 中国古代にあって不滅の光芒をはなつこの人物を描きだす歴史叙事詩の傑作。
◆(2001/04/26)追い続ける者の苛烈。天。人。時代。見事。

宮部みゆき
★コーナーへ→
心とろかすような
4-488-41102-9
創元推理文庫(2001) 2001/04 ミステリ
蓮見探偵事務所シリーズ
★★★★☆
『とうとう、私はあの子の心とろかすような笑顔に負けてしまったのです』
お馴染みの用心犬マサの目を通して描かれる、蓮見探偵事務所にまつわる五つの事件。さりげなくも心温まるやりとりの中に人生のほろ苦さを滲ませ、読む者をたちどころに宮部ワールドへと誘っていく。「著者ご挨拶」も収録。
◆(2001/5/27)やはり宮部さんの短編は良い(^^)



HOME >> 趣味の本棚 >> 国内小説家INDEX >>