++くらげ日記++

++HOME++

[Diary TOP] [今日の日記] [プロフィール] [おたけび]

1500円以上で国内送料無料。最速24時間以内出荷。本ならビーケーワン!


2008年10月12日(日) みうじかるとわたし・と、母と
2008年10月11日(土) みうじかるとわたし・9 今後の..
2008年10月10日(金) 美しい日本語
2008年10月7日(火) ばてばて
2008年10月3日(金) 合掌

みうじかるとわたし・と、母と
日曜日は母の日です。

というわけで、朝、今日もお仕事に出掛けるなまこさんを送り出して
ワタクシも出発。行き先は教会です。
めずらしく最初からミサにあずかるつもりだったのですが、
やはり遅れていくワタクシ(^_^;)。
#でも福音書の朗読前にはなんとか到着(笑。

色々と考えたり思ったり、祈ったりしたミサも終わり
今日は行事が何もないので母と一緒に早々に教会を出ます。

実はここ最近なまこさんの体調が思わしくなく、弟も私も風邪っぽい。
体力の弱い母にうつすわけにもいかない…というわけで
今日はうちへのお泊まりはやめておこうかということになっておりました。
代わりに実家へワタクシが行くことにしていたのですが…

今日の昼には、アジアマンスにかこつけた「ミス・サイゴン」のイベントがあるんですよ!!
これがね、原田くんと怜奈ちゃんという組み合わせで!
おまけにトーク&ライブということだから当然歌ってくれるわけで
どうしても行きたい!
でも、母を独りで帰らせるのはしのびない。
で、母に聞いてみたのです。

「おかーさん、今日ね、天神で私がとても行きたいイベントがあるんだけど」
「あら、だったら私ひとりで帰ろうか」
「うん、だけど、おかーさんも行ってみない?歌も聴けるよ?」
「へーえ、どんな歌なの?」
「この間話したけど、私ミュージカル好きでしょう?来年あるミュージカルの曲なんだけど、役者さんが来て歌ってくれるの」
「天神は怖いけど、行ってみようかな」

ということで、行って参りました福岡天神、市役所前。高齢の母を連れての道中です。
まだ時間に余裕があったので、先にイムズの「野の葡萄」でお昼をいただきます。
ココ、私、ずいぶん昔から話だけは聞いていたのだけど、まだ行ったことがなかったのですね。
母を連れて行くのだから、どっちかと言えば和食がいい。
ゆっくりできるところがいい。
美味しいところがいい。
母が好きなものを食べられる方がいい。
量を自分で選べた方がいい。
…というわけで、考えた末に選んだのでした。

大正解。

好きなものをちょっとずつ美味しくいただきました(^^)。
#でも母はパスタなんか食べてましたが(笑

お腹もくちくなったところで、1Fに降りて向かいの野天アジアマンス会場へ向かいます。
ワタクシ独りなら三分。でも母と一緒だと6〜7分はかかります(笑。
それでもなんとか会場入り。かなり後ろの方でしたが、独りではないので前の方にいくわけにもいきません。

トークショー前の映像は始まっていましたが、原田くん、怜奈ちゃん、それにビリーさんは未だ登場前。ピッタリのタイミングです。
適当な椅子に座ったところで、三人の登場となりました。


原田くん、礼装してて相変わらず可愛くてステキです。
怜奈ちゃんはミニのワンピ。凄く可愛い。
スクリーンでアップで観ても、ホントに美男美女の可愛いコンビ…もといカップルです(笑。

今日は晴天の上に風も良い具合に出ていて、とても気持ちの良い気候です。
薄着で座っていると、風が強くてちょっと寒いくらい。
でも、ステージは凄く暑かった(熱かった?)らしい(笑。
この日、アジアマンスということもあって、かなりの人出。
帝劇よりも集まっているんじゃないか、とビリーさん。
三人とも、この状態に嬉しそうにしてくれてます。
トークはいつもの感じで、博多熱いですね。がんばります、というものでした。

そして早速ライブです。
結構ライブに入るの早かったなあ。
最初に原田くんの「神よ何故?」と怜奈ちゃんの「命をあげよう」
…吃驚。原田くん、また更に上手くなってます。
悩めるクリスですね。
そして怜奈ちゃん、やっぱり可愛くて上手いです。
母としてというより、母になることに一生懸命の若いママでした。
うちの母曰く「ステキねえ」「声が出てるのねえ」
イイ感じです。
そしてまたトークのあと
「サン・アンド・ムーン」ともう一曲「世界が終わる夜のように」かな?それをメドレーで。
これが…もう、ねえ。素晴らしかったです!!!
いやもう…ホントに、原田くんはどんどんテンション上がっていくし、
怜奈ちゃんもどんどんキレイになっていくし
原田くん、ここはもう舞台か?みたいな感じで歌っていて、怜奈ちゃんがそれに応えて、ふたりでこのままここで舞台が始まってキスしてしまうんじゃないかという、そんな錯覚を起こすほどでした。
終わった途端、もう、最初の頃とは比べものにならない拍手が巻き起こりました!
思わず立ち上がって「BRAVO!!」と言いたかったほどです。
私が座っていたのは最後尾と言っていいあたりだったのですが
それでもみんなステージに釘付けでした。

#ひとりひたすら高い声でお喋りしておられた方がいたのが残念!
#歌ってるんだから静かにしてくださいよう〜〜
#おまけにその方、実はエリザもMAもレミも行ったらしい
#…もう〜〜〜ミューファンなら判ってくださいよう〜〜(涙

原田くん、汗びっしょりだったらしくて、司会のお姉さんが吃驚してました。「舞台より熱いかも」と笑って話してましたね。

その後、短いトークがあって終わり。
濃密な30分でした。

母も感動。ひたすら「素晴らしいわねえ」「もう終わりなの?もっと聞きたい!」と言っています。
ホントに来年、サイゴンに連れて行こうかしら(笑
岡さんと原田くんのコンビで聞かせてあげたい!
でも、上演時間長いしなあ…。

悩むところです(笑

その後は母と一緒に大丸の化粧品売り場のお馴染みにブースに寄って帰りました。
母は大満足。
私もとてもシアワセでした。


いい一日だったなあ。
2008年10月12日(日) No.875


みうじかるとわたし・9 今後のシーズンの予定
ミュージカルの話題ですが、別に今回は雑感などを書くわけではございません(笑。

是非、エリザのウィーン盤を見ながらいろいろと書きちらしてみたいものなのですが、またそれは今度の機会に。
そういえば、レミの細かな感想なんかもずーっと書いてないですね。
ホント…東宝さん、なんでDVD出してくれないのかしら(涙

さて、そういうわけで。最近の楽しみと言えば、研修中のお昼に外に出てNETでmixiを見たり役者さん(まあ岡さんとアキラさんだけですが(^_^;))のブログを覗くことだったりします。
原田くんのブログが携帯から読めなくなっちゃったんだよーカナシイよー!!

で、その林アキラさんのブログに載っておりました\(^O^)/
ミュージカル「シラノ」
http://www.tohostage.com/cyrano/index.html

なんとアキラさんも出演されるというのです\(^O^)/\(^O^)/

林アキラさんと言えば、レミの最多出演、我らが美声の司教様、そんでもって岡さんと忠のさんと共にタナボタを作っておられる方です。
ついでに(エレクトーンとピアノという違いはあれどw)ヤマハッ子の大先輩。
ようやくまたアキラさんの歌が聴けるよー!!

というわけで、今年の終わりのタナボタパーティには残念ながら行けないのだけど(流石に諭吉さん2枚のチケ代+遠征費は辛い。きくちゃんとベイビーのお顔見たかったけどお邪魔するのはなんだしね)、来年はまた楽しみが目白押しなのであります。

1月:
■「ラ・カージュ・オ・フォール」
誕生日に観に行ってきます!

http://www.kitakyushu-performingartscenter.or.jp/event/2008/0109raka-ju.html

#日生劇場のサイトはこちら
http://www.tohostage.com/lacage/index.html

鹿賀さんに麗しの市村“ママ”、キーヨ今井清隆さんも出るし、育三郎くんも出る!モリクミさんも初めて見られる。それにアキラさんも出る〜〜!!今からすっごい楽しみなのです!

1〜3月
■「ミス・サイゴン」
通いますぜ!!出来たら三日のプレビューが目当てだけどムリそうだし。来週日曜の先行に賭けます。
一月は3/13/14/17/26あたりを狙っています。
行きたい日全部抜き出したら1月だけで11日もあったので(^_^;)、まあ、ラ・カージュもあるから5回までに止めておきたいものだ…
#まあレミの時のようなことにはならんと思います。題材が題材だしね
どうなるかは蓋を開けてみないと判りませんが(笑。

□「レ・ミゼラブル」中日劇場
まあ、もしサイゴンが口に合わなかったら、レミに一度くらい遠征に言ってみたいかなみたいな…w
見損ねている阿部ジャベ観る機会ですしね(^^)


4月
予定はないのですが、おそらく博多座で歌舞伎をやる筈…
#ていうか、たぶん福岡のあちこちにポスターが貼られてると
#思うんだけど、真面目に見たことないんですよね。
#博多座のサイトにはまだ何も発表がないし

5月
行ってみたいのが「ラ・マンチャ」なんですが〜〜〜
ムリかな。
■「シラノ」
ということで、これも今年の「ルドルフ」みたいに諦めることになったらどうしようと思いつつ、でもどうにかして行きたいと思っています。
歌は厳しいだろうな鹿賀さん
今度はどうなんだろうコムちゃん
浦井くんは楽しみだし、中河内さんはまたもやテニミュ出身者(w
それに綜馬さんも出られるとのこと。
楽しみだー!!

6月
行ってみたいのが(^_^;)井上くんと怜奈ちゃんの「ミー&マイガール」。
阿部さんも出るのよ〜
伊東さんも出るの〜
…でも、どうしてもって帝劇まで行くほどのものかどうかは…(^_^;)

7月
■「ダンス・オブ・ヴァンパイア」
禅ちゃんを観に行くのだーーー!!\(^O^)/
いや、これも観たかった舞台なので再演でとても嬉しいです。
果たして祐さんは人外として成立しているのか?
禅ちゃんはそのタレ目パワーが活かされるか?
他のキャストさんも大好きな人ばかりでもう楽しみ!!
出来れば二泊で東京に出掛けて、ソワレマチネでWキャストを観て帰りたいと思ってます。

■そして毎年お馴染みの「筑紫舞」
いやミュージカルじゃないけど(w
ワタクシが一番楽しみにしている舞台と言っていいかと。
今年はどなたが何をどんな風に舞われるのだろう、と、いつも楽しみにしながらドキドキしています。

8月
まあ上記のヴァンパイアがこっちにずれ込む気配もありますが(^_^;)
博多座なにやるんだろうか。それが気になる。
春夏秋で博多座の歌舞伎が二回くらいあるはずなんですが…
宝爐来たら行ってみたいかも…

9月〜11月
言わずと知れたレミ月間です。
今回はどうにかして二回くらいは上京したいです。
目標は阿部ジャベ・怜奈エポ・新妻エポ・さーやコゼット・安崎テナ・モリクミマダムに、まあ機会があれば今井ファンテも。
特に阿部ジャベと新妻エポ、それに安崎テナは観たいです。
勿論、岡ジャベ禅ジャベはものすっっっっっごおおおおおく楽しみです。


あらららら。去年も同じ様なことを書いたのですが、結局絵に描いた餅になってしまったんですよね。
だから今回は、希望ということにしておきましょう(笑。
行けますように〜〜〜(w
2008年10月11日(土) No.874


美しい日本語
日本語に四苦八苦しております。


研修も大詰めを迎え、最近はもっぱらロールプレイングの様なことをやっているわけですが、日本語がうまく使えなくて困っているのです。

私ってこんなに日本語下手だったのかなあ。

今まで散々、最近の日本語は乱れとーる!と怒っていたのが恥ずかしい。
傲慢でした。



修行します。
2008年10月10日(金) No.873


ばてばて
土日は知人のお通夜とお葬式で、なまこさんの田舎まで帰ってきました。
お坊様のお経でかなり眠くなったけど(苦笑)たくさんの方が参列されていて、亡くなられた方の人徳だなあ、と思いました。
ワタクシ自身はそれほど深いおつきあいではなかったのだけど、思い出すのはいつも彼の笑い顔でした。
本当に、にこにこと、いつも、にこにことしておられたのを、まざまざと思い出しました。


++++++++++++


日曜日は独りで帰ってきたのですが、久しぶりに船と電車で帰るということをやりまして、バスよりずっと楽でした。
電車の中では、携帯でコミック読んでました(笑。
初めての体験〜〜〜(w
でも、気がついたら身体がガチガチになっているので(^_^;)、自分で感じていたより負担はかかっているようです。
…嗚呼、10年前は毎日通勤で一時間半電車に揺られてたのにな。
歳をとったのだなあ、と実感しました。


++++++++++++

というわけで、今日(もう昨日ですが)から、またもや研修の日々です。
…毎日落ち込んでます(笑。
でも、頑張ってます。
同期入社が全部で12人居るのですが、仲間が居るって励みになっていいですね。
みんなに比べて劣っているところもあり、ちょっと先へいってるところもある。年齢が他のメンバーより上のぶん、有利なところも不利なところもある。それを含めて、競い合いながらも応援しあっています。
表だってどうこう、というわけじゃないけど、なんとなくそういう連帯感がある。
今までの仕事は全て中途入社の上に結構イレギュラーで入ってたりしたので、今回、初めての「同期」経験。いいもんだなあ、と思います。
みんな揃って現場に出られるようにがんばりませう。



でも、帰ってくるとバテバテなんですわ(笑)。
身体ガチガチなんですわ(苦笑)。
慣れないかかとのある靴で足も結構キてるんですわ。
知らない間に肩がすんげえ凝ってるんですわ。
何故か(まあ運動しない所為かな)、カロリーばかり摂取して減ることがなく、気がついたら目方が増えてるんですわ(泣。
そのくせお腹は空くんですわ(爆。
んでもって
メシ作って食べて風呂入って洗濯仕込んで一息ついたらこの時間なんです。…ヤバイ、太ってまうよ(自爆。
2008年10月7日(火) No.872


合掌
会社から出る寸前に、なまこさんからTELがありました。
ワタクシの職場はセキュリティが非常に厳しく、休憩室でしか通話ができないのですが、ちょうどその休憩室を出る寸前。




なまこさんの幼馴染みで親友と言ってもいい方が、一時間ほど前に、亡くなられたという連絡でした。

力が抜けてしゃがみこんでしまいました。

田舎に帰った日、電話があってその方のおうちを訪ねたのは、
ほんの一ヶ月ちょっと前のことでした。
ちょっとお酒も入って気持ちよくお話して。
元気そうに見えたのに、実は闘病中だということを、
次の日に人づてに知りました。





笑っておられたんです。
にこにこと。
本当に、もう、にこにこ、としか言い様のない笑顔で。







今は、ただ、

彼の魂が天に召されたことを思い、祈るのみです。








明日明後日で、またとんぼ返りしてきます。
先々週に帰ったとき、サービスしてもらってついつい買った喪服を、
こんなに早く着る日がくるなんてなあ。

ほんとうに。

神様、どうか。
彼の魂が、安らかでありますように。
2008年10月3日(金) No.871


 OR AND
スペースで区切って複数指定可能

[Diary TOP] [今日の日記] [プロフィール] [おたけび]

++HOME++


[Admin] [TOP]
shiromuku(cf)DIARY version 3.30

世界の1週間を凝縮した本格ウィークリー【The Japan Times WEEKLY】